廃棄ではなく、
リユースが優先される社会へ。

2009年に創業して以来、中古車から始まり、家電、携帯、パソコン、楽器、カメラ、工具、家具など、あらゆるものをリユースして参りました。価値あるものが廃棄されることなく、また誰かに使ってもらえるよう、法人、個人問わずモノの価値をつなぐためのサービスを提供しております。

リユースを軸とした事業を展開しており、独自の二次流通網を活かした下取りスキームの構築が弊社の特徴です。

これまでも小売、物流、引越し、不動産、ハウスメーカー、学校法人など様々な企業様からご用命を賜り、廃棄コストの削減に貢献して参りました。特に現場を熟知している弊社としては、B2B2Cを得意としております。

理論上、完璧な仕組みやシステムでも現場に浸透しなければ意味がありません。
現場は戦場。日々、何が起こるかわからない現場に新しいルールを受け入れてもらうには、シンプルであることが原則です。

自分たちも現場を持ち、日々目の前のお客様のご要望に対して真剣に向き合っている、そんな私たちだからこそ、ご提案がクライアント企業様の現場を第一に考えたものでなければならないと理解しております。

既存オペレーションの延長線上に展開できるスキームであると同時に、現場で働くスタッフの方が導入前よりお客様に喜んでもらえるようになったと感じられる、そのような仕組みのご提案こそ我々のミッションです。

オペレーションを重視するあまり、価値あるものを廃棄せざるを得ない社会はむなしいと感じます。
自分が価値を感じているものが処分されるのではなく、また誰かに使ってもらえると知り、ちょっとだけ安心感が芽生える。

たったそれだけの感情の変化を世の中に広げたい。
それが私たちの想いです。

廃棄ではなく、リユースを。

代表取締役西川心二

現場が第一。
私たちの行動理念はそこに尽きる。

お客様の期待に応えることが私たちの責務だと考え、私たちを選んでくださったお客様のご期待以上で応えることを最優先に行動しております。ものを手放すお手伝いをしている私たちからすれば、ものを手放すシーンは日常の出来事です。しかし、お客様からすれば人生の節目とも言える大切な日であるかもしれません。一人ひとりのお客様に対して「頼んでよかった。」と心から思っていただけるよう、自らの責任を自覚し、ベストを尽くすことを大切にしております。

お客様は個人の方に限りません。卸売先、取引先、提携先企業のお客様も間接的には弊社のサービスを利用して下さるお客様です。自分たちが直接サービスを提供しなくとも、お客様のお客様が同じように「頼んでよかった。」と思って下さるようサービスを設計する、あたりまえかもしれませんが、私たちはそこからブレることなく実直に追及していきたいと考えております。
また、リユース品といえど日本製品を心から信頼し、手に入れる喜びを表現してくれる人々。主語を日本とするなら、その人たちもまた広義な意味においてお客様です。目の前のお客様を大切にできてこそ、世界に価値をつなげられる組織へ成長すると確信しております。

ベストを尽くし、お客さまのお役に立てたか。

胸を張り、良い仕事をしてると言えるか。

正々堂々と対価をいただき利益を上げているか。

本当に良いサービスを提供する。
私たちは挑戦し続けます。

会社概要

会社名
株式会社アシスト
本社
〒242-0001
神奈川県大和市下鶴間519-9
設立
2009年2月25日
TEL
050-3734-2296
代表者
西川 心二
資本金
300万円(剰余金6000万)
従業員
34名(うちパート8名)
許認可
■古物商
東京都公安委員会  308840906863号
神奈川県公安委員会 452780009266号

■産業廃棄物収集運搬業
東京都  第13-00-157241
神奈川県  01400157241